秋季リーグ戦における表彰選手について



先日、京滋大学野球連盟より秋季リーグ戦の表彰選手が発表されました。


本学からは、4年次生森川未来(奈良大付属高校出身)がベストナイン(外野手)を獲得しました。

昨年の秋季リーグ戦に続き、2季連続2回目の受賞となりました。


表彰選手は以下の通りです。


<表彰選手一覧>

・最優秀選手賞

佛教大学 唐澤颯(4年・近江)


・最優秀投手賞

佛教大学 原大介(4年・東山)


・首位打者

佛教大学 野嶋惇登(4年・県立和歌山商業)


・新人賞

花園大学 山本大樹(2年・綾羽)


・ベストナイン

投手   京都先端科学大学 山本翔希(3年・比叡山)

捕手   京都先端科学大学 喜多隆介(4年・小松大谷)

一塁手  京都先端科学大学 千代一輝(4年・京都廣学館)

二塁手  花園大学 山本大樹(2年・綾羽)

三塁手  花園大学 安井慶太郎(2年・西城陽)

外野手  佛教大学 野嶋惇登(4年・県立和歌山商業)

     びわこ成蹊スポーツ大学 森川未来(4年・奈良大付属)

     佛教大学 木岡大地(3年・上宮太子)

指名打者 該当者なし


今シーズンは惜しくも1名のみの受賞となりました。

来シーズンこそは初優勝を目指し、10月20日より新チームでの活動も再開しています。

これからも応援よろしくお願いします!

Copy Right (c) BIWAKO SEIKEI SPORT COLLEGE Baseball Club All Rights Reserved.